豊胸といっても、 胸の谷間だけつくりたい、ちょっとだけハリを出したいなどご要望はさまざまかと思います。そのため、施術内容や利用する素材なども選択肢を多岐にわたりご用意しております。体形やバストの状態を丁寧にカウンセリングし、理想にあった最適な施術をご提供いたします。

バストアップ

形状だけでなく、触感も重要な要素となる豊胸。様々な施術で自由自在に理想のバストアップを作ることが可能です。

シリコンプロテーゼ

ぐっと大きなバストを半永久的に持続したい方にお勧めです。傷跡の目立たないワキの下から挿入するので、自然な仕上がりとなります。乳房下溝線といって、乳房と胸壁に既に溝が入っている場合や、大きなシリコンを入れる場合は乳房の下側から入れることも出来ます。


胸部ヒアルロン酸

注射で豊胸する施術です。切開を行わないため、手軽にバストアップが達成できます。バストを大きくしたいけれど、手術はちょっと怖いという方にもおすすめです。 注入する量を選択できるので、左右の大きさが違うなどの改善も可能です。


脂肪注入豊胸

患者様自身のお腹や太ももなどから吸引した脂肪を胸に注入することでバストアップする手術です。


乳房吊上術・乳房縮小術

加齢や授乳によって垂れたバストをリフトアップさせ、ハリを持たせる、余分な皮膚、脂肪などを切除してバストを小さくしたりする施術です。同時に乳輪や乳頭の形成も可能です。

  • 乳房吊上術

  • 乳房縮小術


乳頭・乳輪

乳頭や乳輪の形、大きさなどの見た目でお悩みの方は少なくありません。 なかなか人には相談できない悩みだからこそ、ぜひ当院へお気軽にご相談ください。

陥没乳頭

出ているはずの乳首が窪んだおり、刺激を与えても出てこない乳頭の状態を陥没乳頭といいます。日本人によく見られる症状です。 半永久的に治したい授乳への影響が心配な方はこちらをお勧めしています。


乳頭縮小

最小限の切開で理想的な乳頭の大きさに整える手術です。ただ乳頭を縮小するのではなく、バスト全体や乳輪とのバランスを考慮しつつ、乳頭の高さ・外径、もしくはその両方を縮小していきます。


乳輪縮小

乳輪縮小は大きすぎる乳輪の皮膚を切除し、バランスをみながらご希望の大きさに整えます。乳首の基部に沿って、乳輪の外側に沿って、乳輪の中を円状に切開するなど方法はさまざまです。


乳輪・乳頭形成

乳癌手術後の再建乳房や、何らかの理由で乳輪や乳頭が無い場合に、周りの皮膚を用いて乳頭を形成するか反対側の乳輪・乳頭を半分程度もらって移植します。色調はタトゥーでつけるか、反対側から移植した場合はそのままの色調を利用します。


料金案内

美容外科の料金表は下記より
ご覧いただけます。

お悩みから探す

顔のお悩み

体のお悩み